<旧>神のやしろを想う~ぶろぐ(更新終了)

神社写真や鉄道写真、雑記雑感雑想日記なブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実はコンデジも持っている

銚電のはなしばかりだとさすがにちょっと疲れる。
でも、日曜日のライブの話はなんか張り合いがないwww

で、一回銚電に戻る。
銚電で動画を撮っている人が、オフ連中に結構いて、私もついつい撮りたくなった。
3ヶ月前から承知しているけど、動かないカメラが手元にある。

CANON PowerShot S1IS

そうかこいつを直せばいいのか!
キヤノンのサイト
http://cweb.canon.jp/e-support/info/ccd.html

はい。なにも写りません。知っていたけど、どうせ使わないし、めんどくさいし、時間ないし、すでに私はキヤノンユーザーではないのでほっといていたけど、動画を撮りたくなったので直すことにする。

実は
CANON PowerShot A70
も持っていて、こいつも上に該当してやんの。でもこいつはまだ動いているから、さしあたりまあいいや。今回はS1ISを引き取らせる。
めんどくさいからWEBで手続き。
IMGP4303.jpg
そんなわけで私はデジタルカメラを6台持っていることになるようですね。

PENTAX K10D
PENTAX K100D
PENTAX *istD 1台目
PENTAX *istD 2台目
CANON PowerShot S1IS
CANON PowerShot A70

こんなにカメラって必要なのでしょうか?

スポンサーサイト
  1. 2007/02/06(火) 23:19:02|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K10Dキタ━━━━━━!!!

ペンタックスのレンズ「FA35mmF2.0」を
イヤッッホォォォオオォオウ!
してから1週間
「入荷しますた」連絡来るの早すぎ。
月末ギリギリだと思っていたのに、お金ないよorz
・・・
K10D
かっちゃた。もちろんグリップつき。
うわゎゎ。破産するorz
破産する前に銚電でK10Dデビューしてこないと。幸いにして高速バス回数券を買ってあるから、新たな出費はしなくても銚電には行けるのだ。
もっとも今週末は天気悪いらしいけど。

pentax
とりあえずデジタル一眼を4台も持っている私はどうすればいいのでしょうか?PENTAX *istDでよければ誰かに譲りますよwwww
PENTAX *istD
PENTAX *istD
PENTAX K100D
PENTAX K10D
もちろん上の写真を撮ったデジカメもあるわけでwww
  1. 2007/01/17(水) 21:06:34|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半日棒に振って、最後は衝動買い

今日は銚子に行こうかと思っていたのを明日に延期。
床屋に行って(週末毎回銚子だと、なにも出来ないので)、そのあと新宿へ。

ペンタックスフォーラム。人大杉。しょうがないからカメラのメンテナンスはまたの機会orz
人が多いことは良いことなのだが・・・

新宿のカメラ屋をフラフラするもなにも出物はなし。
いっそのこと、ペンタ魚眼DA10-17でも買おうかと思っていたけど、在庫なしで肩すかし。
かわりになんかこんなの買っているし。
鉄コレ
中古の鉄道模型屋になぜ脚を運んだのか謎ですが。
思わず買ったのが鉄道コレクション
総武流山鉄道のモハ105
新潟交通モワ51
とくに新潟交通は思い入れが強い私です。蒲原と新潟は通っていましたから。
鉄コレ
とりあえず並べてみる。鉄道コレクションは銚子電鉄を買ったのがそもそものはじまり。今後増えそうな予感。
Nゲージ復活とかマジ勘弁。そんな予算ないから。昔はやっていたけど。

で。
他にはなにも収穫なし。
orzで池袋のビックカメラ館に。なんか毎回聞いているけど、K10Dの流通状況をうかがう。
さすがにカメラ館の中の人に「そろそろ予約しておかないと1月内に入手できないですよ」といわれたので、ようやく予約する。K10D。月内に入手できればいいな、っと。
まだボーナスには手をつけていなかったので、ここは太っ腹で。

で棚をみると「緊急入荷 ペンタックスFA35mmF2」の文字が。いま、ペンタ党の間で、ディスコンレンズとして騒がれているレンズ。
在庫を聞いてみると・・・最後の一個です、とのことで。。。
やべえ、ktkr
かなりいろいろ迷って、
イヤッッホォォォオオォオウ!で購入しました
FA35mm
大事に使おうと思いますっていうか、いろいろ考えて使わないと。

現在の所有レンズ反省会
<単焦点レンズ>
 ・SMC PENTAX-DA21mmF3.2Limited
 ・SMC PENTAX-FA28mmF2.8
 ・SMC PENTAX-FA35mmF2.0
 ・SMC PENTAX-DA40mmF2.8Limited
 ・RICOH XR RIKENON 45mmF2.8 <マニュアルレンズ>
 ・SMC PENTAX-FA50mmF1.4
 ・SMC PENTAX-55mmF1.8(K55mmF1.8) <マニュアルレンズ>
 ・SMC PENTAX-FA77mmF1.8Limited
 ・SMC PENTAX-M135mmF3.5 <マニュアルレンズ>
 ・SMC PENTAX-M200mmF4 <マニュアルレンズ>
 ・SMC PENTAX-300mmF4(K300mmF4) <マニュアルレンズ>
 ・SMC PENTAX-F☆300mmF4.5

<使用しているズームレンズ>
 ・SMC PENTAX-DA16-45mmF4ED
 ・TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical[IF]MACRO (A09)
 ・SMC PENTAX-DA50-200mmF4-5.6ED

<使うことがなくなったズームレンズ >
 ・SIGMA 18-50mmF3.5-5.6 DC(レンタル中→讓渡完了)
 ・SMC PENTAX-FA80-320mmF4.5-5.6
 ・SMC PENTAX-F35-80mmF4-5.6AL
 ・SIGMA 70-300mmF4-5.6DL MACRO(デジタル未対応)
 ・TAMRON 28-200mmF3.8-5.6(IF)AF ASPHERICAL LD(初代)

そろそろ使っていない奴を整理するべし。

単焦点が距離だけで並べると
21-28-35-40-45-50-55とか所有しているしwwww
いろいろ考えて使わないと。。。

さて明日は銚子でFA35mmデビューしてきます、よ。
  1. 2007/01/07(日) 21:13:18|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

PENTAX HOYA キタコレ

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/12/21/5290.html

ペンタックスとHOYAが合併ですか?マジですか?
この第一報を聞いた時、私は安心しました。
これで半島の某社にペンタブランドが吸われるおそれがなくなったので。

HOYAといえば、光学レンズ業界では世界トップブランド。
ここで思い出すことがある。
ペンタックスとトキナーのレンズ共同開発による連合。
そしてトキナーはケンコー光学のグループであり、
そのケンコー光学こそ、HOYAの関連企業。

知らずにいて、ひそかに光学業界での大連合が出来ていたのか!!

PENTAX・トキナー・ケンコー・HOYAの大勢力がいつの間にか出来ていたという驚愕の事実。
さてHOYAからレンズガラス供給をうけていた某メーカーはどうなるのかな?
ちなみにニコンは自前でレンズガラス作れましたが。

いずれにせよ、業界としてニコンキャノンに太刀打ちできる勢力となったHOYAペンタックス。国内企業合併として、こんな隠し球があったとは。半島の某社のときは冷や汗ものでしたが、HOYAならペンタの伝統を切り捨てることはないはず。トキナーやケンコーのブランドが存在していることと同様にペンタのブランドを活かしてくれるはず。

とにかく信じています。HOYAを。ひたすらに

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/12/21/5290.html
---------------
 HOYAは、半導体関連のマスクブランクスやHDD用ガラス磁気ディスク基盤で世界トップシェアを有する。また、光学ガラスおよびレンズでもトップメーカーの一角を担う。2006年3月期の連結売上高は3,440億円、営業利益1,010億円、純利益756億円。従業員数は3,338人。

 ペンタックスは、デジタルカメラおよびデジタルカメラモジュールの販売に加え、医療機器分野で内視鏡などを展開している。2006年3月期の売上高は1,422億円、営業利益30億円、純利益8億円。従業員数は1,336人。
---------------

この圧倒的に体力が違うペンタックスを、吸収合併的でありながら、ペンタックスの社名を残したことに、HOYAを信じる私がいます
HOYAとしてもレンズガラスとして、商品を売るよりも、カメラレンズ等に加工して売る方が断然良いわけで。

とにかく、勢い乗じるK10Dを武器にHOYAペンタックスとして、大手メーカーの牙城を打ち破れれば、、、
  1. 2006/12/21(木) 23:50:23|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珠玉の名玉

PENTAX党として欠かせないレンズがある。
今回はオークションで落札したレンズ。

かつてのPENTAX標準レンズといわれたSMC TAKUMAR 55mm F1.8 
この玉を、「Kマウント」化したのが
SMC-PENTAX 55mm F1.8
光学設計としては約30年?ほどのレンズですが、、、

これがよく写る。そして安い。オークションで6000円にて落札。
ペンタ
そしてなにより。この時代のペンタックスマニュアルレンズは、格好いい!!

試し撮りしてきた。
[珠玉の名玉]の続きを読む
  1. 2006/11/12(日) 21:07:44|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

計画的な衝動買い

先週。とある中古カメラ屋で、小一時間ほど迷っていた私。
FA☆80-200mmF2.8
を今買うべきか否かを。
迷ったあげく、とりあえずは様子見。いま重くて古いFA☆80-200mmF2.8を買うよりも、最新設計のDA★60-250mmF4を待つほうがよいのではという判断がやっぱり働いたのだ。

今週。同じ中古カメラ屋で、もう一回迷う。
この時点で先週迷っていた FA☆80-200mmF2.8 をやめて DA★60-250mmF4 にするとしても、それ以上の望遠は持っていても損ではないはずだから。
そんなわけで次に迷っていたのが
FA☆300mmF4.5
さあ、どうしようかな、と思っていると、なんと先週は置いていなかった
F☆300mmF4.5
がある。
やばい。これは買いかもしれない。
とりあえず在庫にあった FA☆300mmF4.5 と F☆300mmF4.5 を並べて貰って、なんやかんやいぢりまくる。
FA☆レンズはシルバー
一方でF☆レンズは白レンズ。
ペンタックスの白レンズは極めてレア度がたかく、このF☆300mmもFA☆300mmにくらべて、稀少な部類だろうと思われる。
確か、光学的な違いはなかったように記憶しているこの両者。

徹底的な違いはFA☆300mmF4.5は小型化されたということ。一方でF☆300mmF4.5はインナーフードで、巨大三脚座付き。

中古だけどかなり美品な状態で、もう一目惚れ。
そんなわけで F☆300mmF4.5 お買いあげです。
レンズ
*istDに装着したF☆300mmF4.5 巨大三脚座の圧倒的な安定感。PENTAXレンズでは珍しい白玉。

今後の予定。
今年年末 K10D 購入予定

来年未定DA★60-250mmF4 購入予定
このスケジュールで確定でしょう。そうすれば理想的なレンズ群がうまれると思われ。

-------------------------------------------
2006年10月現在~所有デジタルカメラ一覧

デジタルカメラ
PENTAX *istD 2台
PENTAX K100D

単焦点レンズ
smc-PENTAX DA21mm F3.2AL Limited
smc-PENTAX FA28mmF2.8AL
smc-PENTAX DA40mmF2.8 Limited
RICOH XR RIKENON 45mmF2.8 (マニュアルレンズ)
smc-PENTAX FA50mmF1.4AL
smc PENTAX FA77 F1.8 Limited
smc-PENTAX M135mmF3.5 (マニュアルレンズ)
smc-PENTAX M200mmF4.0 (マニュアルレンズ)
smc-PENTAX K300mmF4.0 (マニュアルレンズ)
smc-PENTAX F☆300mmF4.5ED

ズームレンズ
smc-PENTAX DA16-45mmF4ED
SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC ←先輩に長期レンタル中
TAMRON SP AF28-75mmF2.8 (A09)
TAMRON 28-200mmF3.8-5.6 (IF) AF ASPHERICAL LD
smc-PENTAX F35-80mmF4-5.6AL
smc-PENTAX DA50-200mmF4-5.6ED
smc-PENTAX FA80-320mmF4.5-5.6
SIGMA 70-300mmF4-5.6DL MACRO

-------------------------------------------

とりあえず、無事に防湿庫に全部入ってますが、そろそろあふれ出てきそうです。
私はすでにズーム系のレンズを使わないようで、ほぼ8割がたの撮影を短焦点でこなしています。
もっとも旅行とか、神社写真を撮るときはさすがにズームでないとつらいですが。

今回の買い物で気がつけば単焦点で10本目ですね。
そして、はじめてのスターレンズ。すでにリミテッド沼に入り込んでいる私ですが、ここでスター沼にはいるととんでもないことになるのはわかっているのですが。

PENTAXスターレンズ~Wikipedia~

PENTAXリミテッドレンズ~Wikipedia~

でわかっていることがあるのですが。
・・・300mmの単焦点二つはいらないよねwwww

11/3は入間基地に行こうと思います。せっかく300mm単焦点がふたつもあるのだから。。。
  1. 2006/10/07(土) 22:20:06|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レンズで夢を語れ!~生き返ったペンタックス~

すでに涙が出ています・・・ ・゚・(ノД`)・゚・。
このインタビューで、全ペンタファンが涙しました。

【インタビュー@Photokina 2006】
夢を語れる会社に生き返ったペンタックス


*「K1D」の噂
なんと。さらに上位機種構想が。。。これは・・・本体沼に飛び込めと言いますか?限界がありますよ。
ハイエンドだからフルサイズということではない。
そう。それがデジタル専用DA☆レンズにつながるわけだ。
他メーカーがフルサイズで悪戦苦闘する中、独創技術のペンタックスはどう動くか、楽しみになってきました。

そうなのだ。ペンタックスは変わった。生まれ変わったのだ。
この勢いはいままでのペンタにはなかったアクティブさ。さあ、wktkしてきましたよ。

『従来のペンタックスのレンズ開発ペースからすると、遙かに多い本数のレンズを揃えていきます』
『我々の原点は光学メーカーであることです。レンズはペンタックスという企業の命。』
『レンズで夢を語れるようになった。そんな会社に生き返ったのです』


キタ━━━━━━!!!
部長!
さあ「レンズで夢を語ろう!」
旭光学の伝統。世界に名だたる老舖光学メーカーとしての意地。
そして、デジタルK時代の軌跡。
デジタル新レンズ群の拡充。個性溢れるペンタックスSMCレンズ。
他社の追隨を許さない(・・・追隨してこない)独創的なレンズ群。

時代は変わりました。いま、間違いなく「PENTAX」が「一番輝いています」


・・・私が社内でペンタを熱く吹聴していたようで。。。
先輩の1人が、はじめての一眼を迷っていた(ソニーかニコンかペンタか)のをペンタユーザーにすることに成功。
K100D
その先輩をさらにレンズ沼に引きこみ。
キットレンズで不満をいだき、SIGMA17-200の便利ズームでも不満をいだき、なにやらDA21mmをご購入の様子。一度、単焦点を買うと、はまるらしくて、次にDA40mmとFA43mmとFA35mmで迷っているあたり、もう終わりです。

上司の一人はもともと銀塩ペンタユーザーで、私が会社内の記録撮影で*istDを振りまわしていたら、「いいねえ~」と言う感じで、*istDを購入された模様。発売日に買ったK100Dを自慢げに振りまわしていたら、やはり惹かれたようで遅れてK100Dもご購入の様子。
・・・で。
その上司に「K10Dも発売日に買うのかな?買ったら見せてね」と微妙に脅されています。。。
買わないといけないようです。

でも。
その予算でFA80-200☆F2.8を買ってK10Dは年末までガマンしたほうが幸せかどうかで迷っている私です。
少なくともDA☆50-135F2.8は望遠域が足りなそうだし、DA★60-250mmF4EDはまだ未定だし。
ただ超音波モーターが気になるよなあ。。。だって「超音波」なモーターだよ!

いやあ。どこかのメーカーはフォトキナで話題がなくてお通夜とかいう話もちらほら
  1. 2006/09/28(木) 22:26:04|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

椅子大破

さっき、家のパソコン机の椅子が壊れた。
いきなり、脚がおれて、ひっくり返ったよ。
で、椅子がなくなったので、かなり不自由しながらパソコンに向かってます
さて、困ったぞ。

昨日、撮影してわかった。
相変わらず使ったレンズは
DA21mm DA40mm FA77mmの単焦点リミテッド
それ以外のレンズは出番なし。
望遠ズームレンズを一回だけ使った。
どうやら私の傾向だと、広角から標準までは単焦点レンズ。
そして望遠域は最高級ズームが理想みたいだ。
そうなると、ペンタ党としての選択肢は
FA☆80-200mmF2.8しかないだろ。中古で約15万。
あとは来年まで待って
DA☆50-135mmf2.8
DA☆60-250mmF4
・・・
ここで迷ったらどうしようもない。
冷静に考えて、そんな金額をつぎ込むものでもないと思うが。
ただK10Dも同じ金額なわけで、、、
もしかして本体よりも、先にレンズなのかorz

どうやら望遠に関しては一本だけ良いモノを持てばすべての用事が済みそうだ。望遠の単焦点はあまり効率が良くない。

広角標準に関しては単焦点で、まったく問題ないのだが。

さあて、レンズと本体とどっちなんだろ。今年はどっちかしか買えないよ。
  1. 2006/09/25(月) 22:00:18|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体感する~PENTAX K10D

そんなわけで、今日は1時間寝坊したからカシテツに行くのは日曜日に変更して、新宿に行ってきました。

新宿の三井ビル。そこにペンタックスフォーラムがはいってます。
今ならば・・・
PENTAX K10Dが触れます。

以下は、主観の感想です。
・ホールディングが良い。
・起動時のゴミ除去機能「DR」(Dust Removal)が予想以上にゴトンとして、なれないとちょっと驚く音。
・グリップをつけた時のバランスが最高。
・連射速度は体感的に問題なし。いままでの*ist系では夢にまでみた無限連射(jpeg)を実装。
・RAW切替ボタンが撮影時にかなり重宝しそうな気配。
・やっぱりファインダーが違う。K100Dと比べてはいけません。*istDになれた私の眼でも、このファインダーは心地よかった。
・たしかに重くなった。しかし安定感のある重み。このぐらいは許容範囲。ちなみにグリップつきの話。
・防塵防滴をうたっているだけあって、密閉度が非常に高し。それゆえにメディアや電池の出し入れにかなりクセがあって手間がかかる。
・右手親指での操作感覚はすぐになれそう。
・グリップにメディアとリモコンがいれられる発想が良い。ただし出し入れにはバッテリーユニットを取り出さないといけないので、ちょっとめんどくさそう。

結論。
さあ、どこで予約しようかな。(ヨ○バシオンラインかヨ○バシ店頭か、まあそのあたりで迷ってます。ビ○クはちょっと融通がきかないので)
まだサンプル写真が発表されてませんが何か?状態だが。

さて明日こそカシテツだ。
  1. 2006/09/23(土) 22:13:35|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジタル「K」の軌跡~PENTAX~

いよいよです。
ずーと待っていました。
PENTAXのデジタル一眼レフカメラは
2003年に発売された第1世代「*istD」を筆頭に
第2世代「*istDS」「*istDS2」
第3世代「*istDL」「*istDL2」
と5機種が発売されてきたが、いままで「機種を特集したムック本」がなかったのだ。
それゆえにどれだけ多くのユーザーが肩身の狭い思いをしてきたか。
本屋に行っても、カメラ屋のブックコーナーに行っても、PENTAXのカメラだけを特集した専門の本が無いのだから。

それが本日、9/22
いよいよ発売されました。
日本フォトコンテスト別冊(日本写真企画)
「PENTAX K100D スタートガイド」
http://photo-con.net/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=145

もちろん。買いました。ペンタ党として、その「存在」を待っていたから。
ライトユーザー向けですが、それでも基本を押さえるのは大切です。
ペンタ党として、読む楽しみに溢れてます。

さて、明日は鹿島鉄道に行こうかな。もちろんK100Dと*istDを持ってひさしぶりの本気撮りを。
K10Dを買ったら、なんか*istDは出番無くなるだろうしね。
それでもファインダー覗くと違うんだよなあ、格別に良いんだよなあ、*istDは。
  1. 2006/09/22(金) 23:34:50|
  2. カメラの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

メインサイト


神のやしろを想う

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

自己紹介

ブログ管理人:伊達青衝
サイト「神のやしろを想う」
の運営者





神社好き
 ・埼玉の神社
 ・武蔵国延喜式内社


鉄道好き
 ・ローカル私鉄全般
 ・銚子電気鉄道


PENTAX党
 ・*istD 2台
 ・K100D
 ・K10D
メイン使用レンズ
 ・DA21mmF3.2Limited
 ・FA28mmF2.8
 ・FA35mmF2.0
 ・DA40mmF2.8Limited
 ・FA50mmF1.4
 ・FA77mmF1.8Limited
 ・F☆300mmF4.5
 ・DA16-45mmF4ED
 ・DA50-200mmF4-5.6ED



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

バロメーター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

_

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。