<旧>神のやしろを想う~ぶろぐ(更新終了)

神社写真や鉄道写真、雑記雑感雑想日記なブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入間基地航空祭・その9 青い衝撃の舞

どうして、こいつらはこんなに美しいのだろう。
どうして、こんなにかっこいんだろう。

広大な空を、まさにブルーは独り占めしていた。
22万人の目を釘付けにして ブルーインパルス 青い衝撃 は空を駆け抜ける
ブルーインパルス
白い軌跡が延々と伸びる。この広大なキャンバスに。

ブルーインパルス
その白い軌跡は、急カーブをえがき、天空へと駆け登っていった。


ブルーインパルス
駆け上がった5機

ブルーインパルス
ぱっと広がる白い5筋の軌跡

ブルーインパルス
急上昇から急降下し、そして編隊を崩さずにターンをきめる6機。

ブルーインパルス
一筋の4機編隊が・・・

ブルーインパルス
4機ずつずれることなく回転していく。この流れるような回転軸に惚れる。

ブルーインパルス
花開く5筋の白い軌跡が、方々に広がり・・・

ブルーインパルス
それぞれに線を描けば、巨大な星を大空にうみだす。
魂が震えるこのスケール。

ブルーインパルス
大空を自由に駆け回る開放感。それを眺める私の心も伸びやかなものになる。

ブルーインパルスをデジタル一眼ではじめて撮った。
そもそも、航空機をデジ一眼で撮ったのは今日が初めてだ。
K100D + F☆300mmF4.5
*istD + DA16mm-45mmF4

この二本体制でブルーを捉えたのが一連の写真。
基本は300mm単焦点一本勝負。広大なスケールを撮りたい時に広角を使用した。それでも「大空の星」を16mmでも捉えきることが出来なかった。
根本的な問題として、ペンタのオートフォーカスではピントが追隨できないシーンが多数あった。これは致し方がない。
結局の所、ペンタは長玉での高速オートフォーカスには向かないカメラなわけだから。

それでも、この程度の写真は撮れる、ということで。
私の写真は飛行機撮メインの人と比べれば大した出来ではないですが。

さて。
このあとは、ブルー着陸と、地上展示機帰投の写真を順繰りに掲載します。


スポンサーサイト
  1. 2006/11/05(日) 23:16:06|
  2. 写真-航空
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<入間基地航空祭・その10 ブルー帰投 | ホーム | 入間基地航空祭・その8 大空のハート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://skyimpulse.blog36.fc2.com/tb.php/204-f4c2fbe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メインサイト


神のやしろを想う

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

自己紹介

ブログ管理人:伊達青衝
サイト「神のやしろを想う」
の運営者





神社好き
 ・埼玉の神社
 ・武蔵国延喜式内社


鉄道好き
 ・ローカル私鉄全般
 ・銚子電気鉄道


PENTAX党
 ・*istD 2台
 ・K100D
 ・K10D
メイン使用レンズ
 ・DA21mmF3.2Limited
 ・FA28mmF2.8
 ・FA35mmF2.0
 ・DA40mmF2.8Limited
 ・FA50mmF1.4
 ・FA77mmF1.8Limited
 ・F☆300mmF4.5
 ・DA16-45mmF4ED
 ・DA50-200mmF4-5.6ED



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ

バロメーター

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

_

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。